×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

金投資は儲かるの?

ここ数年の金価格の高騰により、「金投資は儲かる」といった噂が世間一般には飛び交っていらっしゃるでしょうね。それでは、本当に金投資(世界中でいつでも現金に換えられる換金性の高さも金の魅力の一つでしょう)は儲かるのでしょう?

ここでよく考えてみましょう。どうして、「投資」と付いているはずですか?

投資に絶対はないのです。必ず儲かるのであれば、ほとんどの方がみんな金投資(インフレ率が高くなると、需要が高まって価格が高くなるようです)を行って儲かっているはずです。確かにさいきんの金価格の高騰により、利回りに換算すると2ケタになっているケースもたくさん見られるのです。このまま、金価格が上昇を続けていくのだったらば、金投資は必ず儲かるそうです。けれど、この状態がこれから先も続いていくとは、誰も断言はできないのです。

ただ、金投資は長い目で見れば必ず儲かるという意見もあるみたいです。金は、その埋蔵量の約75%を既に採掘していると言われていて、これ以上採掘するには海(最近では、いざという時の避難経路を確認することが推奨されていますね)底深く掘る必要があって、今以上に採掘コスト(経済的な活動の際に支払う必要が生じるお金です)が高くなってしまうそうです。また、将来的には金が枯渇してしまうのではないだろうかと言う懸念もあると思います。

そう言った事から、金の価値は将来、必然的に上昇していくと考えられているのです。儲かるか儲からないかは別として、リスクを分散させる為の投資だとかんがえるならば、金投資はとても良い投資方法になります。株(昔からある投資法の一つですね。バブルの頃にはブームにもなりました)式や債券みたいに発行主が存在せず、金自体に価値がありますし、世界共通の通貨でもあります。換金しようと思ったら、いつでも市場で換金することが出来ます。長期的な資産運用としてならば、金投資はオススメ可能な投資法なのかもしれません。

コインを買っても金投資になる?

コインを購入しも金投資になるという話を聞いた事はありませんか?

これは本当で、コインを買うことが金投資に繋がります。

趣味として金のコインを買っている人も多いと思いますが、それは立派な金投資(地金を購入した場合には、刻?などを記録しておいた方がいいといわれています)だといっていいのではないでしょうか。

金のコインのメリットは、以下の通りです。

・換金しやすい
・リスクが少ない
・楽しみながら投資ができる

金のコインは換金しやすく、どの国に行っても気軽にお金に換える事が出来るでしょう。また、一枚ずつ購入できるので、少額から投資ができるというのも魅力的です。そして、金のコインであれば目に見えるため、楽しみながら投資ができるというのもメリット(メリットねかり考えていると、思わぬ損をすることもあるでしょう)だといえます。

ただ、マイナス面もあるので気をつけて下さい。

例えば、傷つけてしまった場合、売却価格が安くなったり、買取を拒否される可能性があります。さらに、自宅で保管していては盗難に遭う危険もあるため、気をつけなくてはいけません。このように、メリット・デメリットがあるので、そのことを考慮して金のコインを購入するかどうか決めてください。